2017年9月14日木曜日

Facebook や LINE のアプリのリンクで Unauthorized と出る場合の対処方法

 Facebook 上にリンクを張ることがある。 PC で見ている時には気にならないが,スマートフォンの Facebook アプリで見ていると,「Unauthorized」と出て,エラーで止まってしまう場合がある。 それは,対象となるサイトがパスワードを要求する時に起こる。 通常のパスワード不要のサイトの場合は問題ないが,パスワードが必要なサイトになるとエラーになってしまう。 同じ症状がスマートフォンの LINE アプリ上のリンクでも起こる。 そのような場合の対処について書いておこう。

 スマートフォンの Facebook アプリや LINE アプリでは,リンクがあると Facebook アプリや LINE アプリそのものが持っているブラウザ機能を使ってリンクを表示するみたい。 そのブラウザ機能は,悪くいうと中途半端で,パスワードが必要なサイトの認証機能に対応していない(2017年9月現在)。 そのため,パスワードが必要なサイトのリンクを表示しようとするとエラーになる。

 そのような場合の対処方法としては,Facebook や LINE 以外のブラウザアプリを使うことである。 以下にスクリーンショットを使って具体的に書こう。



 これが Facebook アプリでパスワードが必要なサイトへのリンクをクリックした際の表示である。 「401 Unauthorized」と出て,なにやら細かい字で文章が書いてある。 簡単に言うと,認証ができてないためにサイトに入れません,と書いてある。
 その場合には Facebook と異なるブラウザアプリを使えばいいのだが,それを出すには画面右上の縦3点(赤丸)をタップすればよい。 iPhone の場合には,右下にある横棒3本をタップする。



 縦3点をタップすると上記のようなメニューが出てくる。 その中からブラウザを選べばよい。 ここでは「Chrome」となっているが,何らかのブラウザの名前が書いてあるはずである。 iPhone の場合は「Safari」を選べばよい。



 選ぶと上記のような認証画面が出てくる(はず)。 そこで,正しいユーザー名とパスワードを入力すればよい。

 この方法は,1回1回行わないといけないが,最初からリンクは全て外部アプリで開くことも可能である。
スマホのfacebook アプリの場合,「その他」タブ→「アプリの設定」→「常に外部ブラウザで開く」にチェックを入れると無効にできるそう。 具体的にやってみたのが下記の画像。



 上記の画像の右上の横棒3本をタップして「設定」のページに入る。 iPhone の場合は手元にないのでわからないが,多分右下にあると思われる…。 下記が「設定」ページである。



 このページのずーっと下の方にある「アプリの設定」というところに行くと設定ができる。 下記が「アプリの設定」が出てきたところである。



 「アプリの設定」をタップすると以下のページに入る。



 ここで「リンクを外部で開く」を ON にしておくと,パスワードが必要・不必要に関わらず Facebook 内のリンクはいつも外部アプリ(Facebook とは異なるブラウザアプリ)で開かれる。

LINE アプリの場合
 LINE アプリの場合も,Unauthorized と表示されたら右上の縦3点をタップすると「他のアプリで開く」を選べる。 以下が LINE アプリ上で Unauthorized が出た画像である。



 縦3点をタップすると下記のようにメニューが現れる。



 ここで「他のアプリで開く」を選ぶと,下記のようなページが出てブラウザアプリを選ぶことができる。



 ここの例では Chrome が第一候補になっている。 ちなみに,一度「常時」を選ぶと,このページが表示されることなく次のステップに入る。 最後に下記の認証画面がでれば,ユーザー名とパスワードを入れて次へと進むことができる。



 残念ながら,facebook アプリと違って LINE アプリでは,常時外部のブラウザアプリを使ってページを見る,という設定が発見できない(2017/9 現在)。 なんか不便…  
リアクション:

0 コメント:

コメントを投稿